スポンサードリンク

ダイソーの100均フェルト生地でクロスケから絵画まで色々作ってみる

フェルト6

今回ご紹介させて頂く100均ショップで作る作品は、フェルト生地を使った作品です。今100均ショップにはさまざまなフェルト生地が売っています。色目も充実していて見ているだけでも楽しいです!

フェルト1
そこで今回はダイソーのフェルトを使ってオリジナルの作品を作ってみました。使うのはダイソーのフェルトと、写真立てです。

まず、自分の好きな風景やキャラクターを写真立ての台紙に鉛筆で軽く下書きをした後、おおざっぱでも構わないので風景に合わせた色目を絵に合わせて切り糊ではります。

ここからがポイントです。

淡い水彩画のような雰囲気を出すためいろいろな色のフェルトを手でほぐして綿のようにしておきます。

今回は夜景の雰囲気にしたいので紺色、黒、紫系の色をチョイスしました。

フェルト2
大きく貼ったフェルトの上に重ねるようにほぐした綿のフェルトを貼り雰囲気を出します。
月の部分も綿を薄く乗せれば淡い雰囲気に!
フェルトと写真立てのみで世界に一つのオリジナル雑貨ができました。

フェルト3
次は、フェルト絵画とダイソー商品でクリスマスインテリアを作ってみました。
今年気になったダイソーのクリスマス雑貨です!
フェルト4
球体の中にガラスのクリスマスツリーが入っていてとても綺麗!
LEDのライトまでついてこのお値段はクオリティが高くてビックリです
色もブルーから紫に変わり最後は赤色に変わって見ていて飽きません!!

フェルト5
もう一つは、木製のツリーです
こちらもとても可愛かったので購入しました。
前に置いてあるプレゼントボックスはツリー飾を置いてみました。
こうするとなんだかちょっとした物語が浮かんでくるような気がします

フェルト6
そして今回のフェルト絵画はちょっとディズ二―風のお城をイメージしてクリスマスの雰囲気を出してみました

今年はこの三点でクリスマスインテリアコーナーを作りました!!
毎年変えて楽しめるのでダイソー商品は欠かせません!

フェルト7
こちらが三点集めたインテリアコーナーです!

フェルト71
100円ショップ ダイソーのフェルトでインテリア応用編

新たなフェルト絵画を作ってみました
イメージはオランダ風の景色をイメージしてみました!!
フェルト72
今回はいつもよりフェルトの色目を多く使い水の部分の濃淡なども出してみました。

そしてフェルトを使いもう一つの作品を作りました
もちろん使うのは、ダイソーのフェルトとダイソー手芸綿のみです。

今回はトトロ風作品にしてみました。実はこれ娘がフェルトに絵を描いて私にくれたプレゼントだったのですが手を加えて作りました**

フェルト73
娘が書いてくれたのは平面的だったので、裏生地を同じグレーのフェルトで付け合わせて中には手芸綿をつめた親子の合作です!!
せっかくなのでまっくろクロスケ風も横に作ってみました

これだけ飾るのも可愛いのですが、今回は先ほど作ったフェルト絵画と合わせて飾ると物語が浮かびますね!

フェルト73
手にはお花もつけて可愛く仕上げました
フェルト74
今回のフェルト絵画は丘の上のお家をイメージして作りました

フェルト75
ダイソーのフォトフレームも額の色合いを変えるとレトロな雰囲気やポップな感じにも変えられるので額選びも絵の雰囲気と合わせると良いかもしれません

フェルト76
そして前回はトトロ風でしたが今回は魔女の宅急便に出てくる黒ネコの(ジジ風)フェルト作品です
黒のフェルトを猫型に前後で張り合わせて中にダイソーの手芸綿をつめるだけなのであっという間に出来ちゃいますよ。**白いフェルトを円に切って中は、黒のフェルトを丸く切って張れば目の完成**後は赤のフェルトでリボンをつければ、ジジ風猫ちゃん完成です**

隣に置いてある(トレーに入ったパン)もダイソー商品です。こちらは本当は裏がマグネットになっていて冷蔵庫に張り付けたりするものなのですが、私は飾りつけに使いました。リアルなパンの感じがジジ風の猫ちゃんにも合いますよね**

フェルト77
フェルト絵画と合わせて飾るとこんな感じになりました**

いろいろな雑貨と組み合わせてストーリーが感じられるように飾ると見ていても飽きないような気がします**

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る