スポンサードリンク

100均セリアで買ったブリキバケツが色鉛筆収納アイテムに

色鉛筆って最初に買った時の箱のままだと
すぐに取り出しにくくて、
いつの間にかあちこちにバラバラと散らかっている状態になりませんか?


子供がお絵かきしたいと思った時に
すぐ絵が描けるように、

我が家ではセリアのブリキバケツを使って色鉛筆を収納しています。

%ef%bc%91

セリアの「両手付きブリキバケツL」。

ガーデニング用品のところで売っていました。

本来はお庭で小さなグリーンを育てたりするための
バケツかなと思います。


%ef%bc%92
両方に持ち手がついていて
ブリキなのでとても軽いです。

バケツの底もしっかりとしているので安定感あり!


%ef%bc%93

色鉛筆の先を上にしてこのように入れておくだけで
たくさんあってもすぐに使いたい色が取り出せます。

おまけにこのブリキバケツのおススメポイントは

なんといっても両方に取っ手がついているところ。


子供が持ち運びする時も落としにくいんです!


%ef%bc%94

お絵かきしたいなと思ったら
そのままバケツごと机に持ってくるだけでOK!


唯一気になることといえば、

箱の収納より少し場所をとることぐらいですね。


インテリアとしてもお洒落で、実用性もありのブリキバケツ、


色鉛筆以外の収納にも良さそうです♪


music

♫POP編集後記♫

片付けるのが超メンドウ臭い管理人にとっては、
とりあえず放り込んでおけばいいというグッドな活用アイテムですよね。
そして、何よりカッコいいじゃないですか!


それと、
確かに「箱の収納より少し場所をとる」のでしょうが
部屋が狭くても、こういった収納にあえて、スペースを使うことで
余裕が出てくるような気がします


100均グッズを使ってスペースを創り出すという意味では、
やっぱりクリエイティブなことだと思います。

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る