スポンサードリンク

キャンドゥの「桐すのこ」を使って収納棚を作りました

63

100円ショップキャンドゥのすのこを使って棚を作りました。
このキャンドゥのすのこは、他の100円ショップのすのこと違って
2個セットなのでとてもお得です。

61
使った感想

小さめですが、小物を入れる棚を作るには丁度いい大きさです。
棚を作る際、一緒に使ったのがセリアのボックスです。
いろんな木製ボックスがセリアにはあるので、作りたい棚の
大きさに合わせて選ぶといいと思います。

62
これはちょっと深めのボックスを使っています。

すのこ2枚でボックス2個を挟んで、
上のボックスだけボンドで固定するだけです。

63
下は挟んであるだけなので、引き出しのようにスライド出来ます。

色は100円ショップのアクリル絵の具で塗りました。

転写シールなどを貼ればアクセントになってかわいいです。
我が家では、机の上に置いて文房具類の収納に使っていますが、キッチンに置いて調味料のビンなどを並べてもいいと思います。

挟む物や色を変えれば、また違った感じの棚になります。

64
これはトイレに置いて、お掃除グッズや消臭剤などを置いています。
上の段が浅めのトレイなので、アクセサリーなど細かい物でも収納しやすいと思います。

すのこはとても万能です。

65
ホームセンターにあるような大きい物なら
もっとしっかりした棚も作れます。

100円ショップのすのこは大きさもいろいろあるので、
棚に限らずいろんな所で役立ちます。

とても簡単なので、お子さんと一緒に作っても楽しいと思います。
0-46 ♫POP編集部♫
すのこのDIYは無限なんですね。
本当にお見事な作品です。

スライドができるのはおしゃれですね。
ただ、動く部分(摺動部)はどうしても劣化が激しいので
ボンドの劣化には注意したいですね。

できれば、横からビスで止めてあげると強度が増しますので、
出来る方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る