スポンサードリンク

100均収納アイデア 「突っ張り棒」と「ワイヤーネット」

いろんなスペースで活躍する2アイテム、突っ張り棒とワイヤーネットの
活用方法のご紹介です!


突っ張り棒


突っ張り棒の魅力は、
使う場所に合わせたサイズがあること、
伸縮が可能であること、強度があることです。


私は、ちょっとした隙間やスペースも無駄にせず
収納に使いたい人なので、どんな場所にも使える突っ張り棒は、
私にとっては収納に困ったら使える救世主のようなアイテムです。


唯一改良してほしい点を挙げるとすれば、
もっとカラーバリエーションやデザインを増やして欲しい
なと思います。


大体白か薄い茶色が多く、中には花柄のものもありますが、
例えばカントリー風のインテリアに合うような
木の木目のようなデザインにしたり、


レトロなインテリアに合うように
塗装をわざとヤスリがけしたような質感にしたり。


そんな選べるデザインが出たら、200円と倍の価格になったとしても
ぜひ購入したいと思います。


【トイレットペーパーの収納に】

%ef%bc%91

うちのトイレには、収納ボックスがなく、
棚はありますが私の身長では届かないくらい
高い位置にあって実用的ではありません。


そこで、突っ張り棒を1本渡して、
そこにトイレットペーパーを斜めに置くだけの簡単収納にしました。


%ef%bc%92

横から見た写真です。
分かりにくいのですが、壁に対して少し斜めに置けることで
落ちてくる心配はありません。


また、いつもトイレットペーパーは12ロール入りを買ってくるのですが、
これなら12ロール以上収納できるので、
ストック部屋からわざわざ持ってくる手間が省けます。

%ef%bc%93

もう一本突っ張り棒を渡して

3coinsで購入したカーテンを付ければ、隠すこともできますし、
交換したい時にすぐ取り出せます。


%ef%bc%94

新しい収納ボックスを買うかとも悩みましたが、

トイレ自体狭くなることや掃除の手間が増えるのが嫌だったので、
買わなくて正解でした。


✐Cペンネーム:ululu✐



star

ワイヤーネット



年末年始に向けて大掃除をし始めた頃、


家にデッドスペースが多い事に気が付き
安い費用でなんとか有効活用できないかと考えて


家の近くの100円ショップを歩き回りました。


そこで出会ったのはこれ


%ef%bc%95

今DIYを始めてる人に人気のワイヤーネット!

こちらがダイソーで販売されている商品でもちろん100円です。


色の展開も豊富で(お店によっては取り扱ってなかったりしますが)
白、黒、ピンク、メタリックなどがありますので


部屋の模様に合わせやすい色ばかりです。


%ef%bc%96


サイズの種類も豊富なので
作りたい物に合わせて組み合わせたりできます。


人気の理由はなんといっても工具などを一切使わずに
誰でも手軽にDIYを始められることです。


私はカラーボックスのデッドスペースが気になり
何とかできないかと思い、


%ef%bc%97

ダイソーで販売されている突っ張り棒と組み合わせて
子供のおもちゃを収納できるスペースを増やしてみたり


%ef%bc%98

ダイソーで販売されているフック付きカゴと合わせて

子供が使うハンカチや予備の給食袋の収納に使ってます。


%ef%bc%99

組み合わせ方によっては

様々な物が作れますのであまりお金と時間をかけずに

DIYを始めたい方におすすめしたいです。

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る