スポンサードリンク

男前インテリアをセリアのウッドサインボードで演出してみました

ずいぶん前から、“男前インテリア”や“ブルックリン柄”などをよく耳にします。

100円ショップにもそういった商品が数多く揃っています。

その中でも、お部屋飾るだけでとてもかっこいい
セリアの“ウッドサインボード”を紹介したいと思います。



ショップ名:セリア アクロスプラザ千船店
購入商品名:ウッドサインボード

我が家では、このウッドサインボードとすのこを組み合わせて
窓の目隠しに使っています。

ホームセンターに売っている大きめのすのこをペンキで白く塗って、
サインボードをピンでとめているだけです。




すのこだけではちょっと高さが足らなかったので丁度良かったです。
お部屋飾るだけではなく、他にも使い道はいろいろです。

これを底板にして棚を作ったり、
カフェのようなトレーとして使ったりも出来るようです。

スポンサードリンク




お部屋のインターホンカバーの扉に使っていたり、
木箱に蝶番で固定して小物入れの蓋にしたりと、使い方は様々です。
木材なのでいろいろ使いやすいですね。



裏は何も塗装していないので、
両面見える使い方をする場合は自分で色を塗った方がいいと思います。

サイズは縦25センチ横18センチで、
100円ショップのすのことも合わせやすい大きさです。



男前インテリアだけじゃなくナチュラルな雰囲気にも合いますし、
麻布や多肉植物との組み合わせもビンテージ感が出てとてもオシャレです。


玄関先のガーデニングに飾っても素敵です。
リメイク缶との相性も良さそうですよね。


雨風にさらされて劣化して来ても、
それはそれで味が出てさらに男前な感じになりそうです。

ただ結構薄くて軽いので、飛ばされないように注意して下さい。


私が使ったこの2種類の他にも違ったデザインがありました。


100円商品にはよくあるのですが、
色の付き方にムラがあったりちょっとささくれていたりする物もあるようです。


飾る分には大丈夫ですが、
棚板といて使うならなるべくきれいな物を選んだ方がいいですね。


男前インテリア、
ちょっとお部屋に取り入れてみてはいかがでしょうか

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る