スポンサードリンク

配線カバーをダイソーで購入してセットしてみました

<購入場所>ザ・ダイソー マーケットシティ桐生店
<商品名>配線カバー
<商品の概要>プラスチックでできた50㎝の配線カバー2本入りで108円です。

カラーはホワイトとブラウンがあるので、
インテリアに合わせて選ぶことができます。

また、裏面にはテープが付いているので、
購入してすぐに取り付けることができます。


取り付け方法もとても簡単で、二つに分かれたカバーの間に配線を挟み、
カバー同士をパチンと音がするまでしっかり閉じれば完成です。


あとはそれを壁に貼り付けるだけ!
気軽に取り付けることができます。


<使った感想>
一言で言うと、「とにかく買ってよかった商品」
というのが感想です。

1年前に現在のアパートに引っ越してきて、
コンセントの位置は決まっているのでどうしても配線がビヨーンと
垂れ下がっていました。

仕方ないと思いつつ、1日に何度も目につく配線がだらしなくて
とても嫌でした。

ネットで検索していると、
ダイソーで配線カバーが売っていることを知り、
早速購入し取り付けてみました。

すると壁の色ともマッチするし
何より垂れ下がっていた配線が隠れたことで
生活感が減り、全く気にならなくなりました!


1

こちらが実際に使用しているリビングの一角です。
テレビの配線なのでどうしても目につく場所でしたが、
配線カバーをつけることで壁に馴染んでくれました


スポンサードリンク




この写真は配線カバーを3本使っています。
配線がダランと垂れていないことで、床の掃除もしやすくなりました


2
これがテレビ台周辺の写真です。
先ほどの写真は右端の位置にあります。

実はテレビの左側にも配線カバーを取り付けています。

見ていただいてもわかるように、ほとんど目立ちません

3

こちらは冷蔵庫上の写真です。
冷蔵庫の配線も黒で目立っていたので、壁と少しでも馴染ませたくて
配線カバーを使いました。

コンセント部分はどうしても黒色が目立ちますが、
ほとんど気にならなくなったので良かったです。

4

配線カバーには裏にテープが付いていて
そのまま貼れるようになっていますが、

うちは賃貸なので予めマスキングテープを壁になって、
その上から配線カバーを貼りました。


退去時に壁紙が剥がれたり傷つく心配がありません。



✐C.ペンネーム: ululu さん✐

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る