スポンサードリンク

100均収納キッチンアイテム「キッチンクリップ」を使ってみました

たとえば食べかけのスナック菓子を保存するとき、

袋の開封した部分をしばって輪ゴムで止めるなどして
中身が湿らないようにしますよね。


%ef%bc%91

これがパスタとかコーヒーとか、
あるいは小麦粉の袋なんかだといかがですか?


案外中身が袋いっぱいで、
開封部分をしばるだけの

余裕がなかったりするのではないでしょうか。


そんなときに威力を発揮するのがこのキッチンクリップなのです。


プラスチックのバー状のクリップで、
食品などの口をはさみこんで

パチンと止めるだけで簡単に湿気から守ることができます。


%ef%bc%92

小麦粉にしてもコーヒーにしても、
開封した日に一気に使い切るということはあまりなく、


中身がまだたくさん残った状態で保存しなければならないことが多いと思います。


パスタなんかはもともと外袋があまり余裕のあるサイズで作られていませんよね。


私は、どうやったらこれらの食品を上手く湿気を避けて保存できるか?と、


%ef%bc%93

思案していたところにキッチンクリップと出会ったので


とても使い勝手のいい便利なアイテムだと思いました。



ただ、新品のときはクリップが固く

両手で力を入れて引っ張っても

なかなか上手く開かなかったりするので、

外すときに力を入れすぎて勢いで

中身を吹っ飛ばしてしまわないよう少し注意した方がいいと思います。


スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る